大坂工務店が建てた家

日本美をまとう家

  • photo1
  • photo2
  • photo3
  • photo4
  • photo5
お家紹介

天然木をふんだんに使った、モダンでスタイリッシュなリビングがポイントのお家。存在感のある天井梁には県産の杉材を、床には温か味のあるメイプル材を使用しています。さらに、窓などの枠材には上品なホワイトアッシュ、作り付けのスタディーコーナーにはコストパフォーマンスに優れた集成材を用いるなど、目的やデザインに合わせて多種多様な木材を使い分けています。さまざまな性質を持つ木々を組み合わせ、デザイン性にも優れた空間を目指すというのは、日本建築を手掛けてきた弊社の得意とするところと自負しております。また、家の内と外を柔らかく区切る“中間領域”にも工夫を凝らし、玄関から続く長い土間を設けました。風通しや採光だけでなく、くつろぎの場としても機能しています。

お家データ

[家族構成]夫婦+子ども2人 [敷地面積]449.98㎡(136坪) [延床面積]233.7㎡(70.6坪) [工  法]木造在来工法
[建築期間]7ヵ月 [本体工事費]2800万円