会社のご紹介

ご挨拶

私が数ある職業の中でも大工を選んだ理由は二つございます。一つ目の理由は、人間誰しもが必要とする“場所”を自由自在に創り上げることができる唯一の仕事であるという事。その創造すべき場所こそが、社会で生きていく人間の根っことも言うべき“家”なんです。それは、家族の愛をはぐくむ場所であり、共に泣き笑い、共に支えあい成長していく場所だと思います。「おかえり」と「ただいま」の声が響く明るく心地よい空間を創りたい…、そのために全ての努力があります。

また大工は、人と人の縁が職人としての腕を育ててくれることに、大いなる喜びを感じることができます。これが二つ目の理由です。「家づくり」とは、お客様と共に夢を語る事。そして、お客様の「家づくり」へのこだわりやご要望に共感し、夢を叶えるお手伝いをさせていただくことが私の何よりの喜びです。気候の変化、時代の流れ、多様化する価値観の中で、お客様のご希望にお応えし満足していただくためには、日々、知識を深め、視野を広げて、技術を磨き高めていかなければなりません。「大工はお客様が育ててくれる」と言われるのはそのためです。

このような大工として「家づくり」に携わらせていただくにあたり、わが社は自然素材やリーズナブルさ、デザイン性といった「5つのこだわり」を大切にしています。何も変えてはならぬという伝統建築で培ってきた高い技術と、多種多様なニーズに応えていくために変化を恐れない革新の精神で、皆様の「家づくり」をお手伝いさせていただきます。

スタッフ紹介

専務取締役 湯浅 孝臣(ゆあさ たかおみ)

専務取締役湯浅 孝臣(ゆあさ たかおみ)

昭和55年生まれ。2児(1男1女)の父。趣味は釣り。

「お客様の立場となって家づくりをしたい」

ご家族皆さまの想いが詰まった家で、ずっと幸せに暮らしていただきたい…そんな気持ちで、“世界に一つだけの家づくり”を精一杯お手伝いさせていただきます。また、お客様にとって“家づくり”は初めての場合が多く、だからこそ、一つひとつの疑問や不安にしっかりと対応させていただければと思っています。何でもご遠慮なくご相談ください。

大工工事担当 山本 千夫(やまもと せんお)

大工工事担当山本 千夫(やまもと ゆきお)

昭和21年生まれ。お酒をこよなく愛する、ベテラン大工。

「仕事には厳しく、をモットーに」

木材という天然の素材を扱うにあたり、木のクセを読みながら、墨付けなどといった事前の加工をすることも非常に重要な作業です。そういった、正確さや長年の勘が必要となる仕事も得意としております。現場では若手とともに汗を流し、楽しく“家づくり”をさせていただいておりますので、気軽にお声がけいただければと思います。

大工工事担当 福田 廣美(ふくた ひろみ)

大工工事担当福田 廣美(ふくた ひろみ)

昭和32年生まれ。磯釣りとビールが大好きなベテラン大工。

「30年の職人技を惜しみなくご提供いたします」

大坂工務店の創業以来30年以上に渡り、家づくりに携わってきました。仕事を速く美しく進める事をモットーに、若手の育成にも励んでいます。ついつい黙々と仕事に取り組んでしまいますが、現場にお越しの際は遠慮なくお声がけください。家づくりについてのご質問などございましたら、精一杯ご説明させていただきます。

大工工事担当 楠本 博(くすもと ひろし)

大工工事担当楠本 博(くすもと ひろし)

昭和32年生まれ。人の力になることが好き。

「世代を越えた人付き合いを」

大工工事はもちろん、基礎・左官・水道・板金・小さな電気工事…と、幅広く対応させていただきますので、急な故障などもお任せください。私自身、人付き合いが非常に好きなので、お客様とお話をさせていただく時間はかけがえのないひと時です。お困りの事やご心配など、何でもお知らせくださいね。

大工工事担当 小笠 泰祐(おがさ たいすけ)

大工工事担当小笠 泰祐(おがさ たいすけ)

昭和62年生まれ。大坂工務店の“期待のホープ”。

「一人前を目指して猛特訓中です」

『ものつくり大学』で技術や技能を学んだ後、大坂工務店に入社しました。入社以来、いろいろな現場で経験を積ませていただき、お客様の“家づくり”のお力となれるよう、日々努力しております。大先輩の職人たちと比べるとまだまだ半人前ですが、同世代のお客様のアドバイスなどもできれば幸いです。

大工工事担当 山田 隆司(やまだ たかし)

大工工事担当山田 隆司(やまだ たかし)

昭和44年生まれ。大坂工務店の“収納王子”

「話し上手の聞き上手」

お客様とお話しするのが大好きです。“家づくり”で気をつけるべきポイントや、ちょっとしたアイデア、賢い収納方法など色々とご紹介させてください。また、仕事では“丁寧にきっちり”をモットーに、細かなところにも配慮ができるような大工でありたいと思っています。現場で見かければぜひお声がけください。

建具工 形部 富子(かたべ とみこ)

建具工形部 富子(かたべ とみこ)

昭和50年生まれ。夫が釣ってくる魚を肴に、お酒を飲むのが好き。

「お客様に長く使っていただけるように…」

大坂工務店ではオーダーメイドの建具や家具をご注文いただく事が可能でして、その制作を担当しております。日々、職人としての技術を磨きながら、お客様に愛着を持って長く使っていただけるような物づくりを目指しています。作業場の中では女性一人ですが、明るく楽しく、時には“おっさん”に変身しながら(笑)頑張っております。

資金計画担当 板敷 小百里(いたじき さゆり)

資金計画担当板敷 小由里(いたじき さゆり)

音楽と猫が大好き。牡羊座のA型。

「資金計画の不安を解消いたします」

どの家づくりでも重要になってくるのが資金計画。“住宅ローン”“土地の購入”“自己資金”などの問題から、竣工後の人生設計まで、家づくりのプロとして全力でサポートさせていただきます。お客様の収入や現時点でのローン状況など、それぞれに応じたプランをご提案し、税金についての情報など、知ると得する情報もご紹介いたします。

お客様サポート係 三木 典子(みき のりこ)

お客様サポート係三木 典子(みき のりこ)

2児(2男)の母。フットサルチームに所属。

「奥様、お母様の目線でお手伝い」

2児の母でもある主婦としてお客様に一番近い存在となり、同時に“家づくり”のプロとしてお客様の力になれるよう、心を込めて仕事に取り組んでいます。奥様ならではのキッチンに関するこだわりや、子ども部屋作りのご質問もあるかと思いますので、主婦ならではのアイデアで力いっぱいサポートさせていただきます。

会社案内

社名 有限会社大坂工務店
住所 〒779-1109
徳島県阿南市羽ノ浦町古毛覗石37番地12
電話 0884-21-8670
FAX 0884-21-8671
設立 昭和54年10月01日
代表取締役 大坂 公吉
資本金 3,000,000円
業務内容 1.神社.寺院
2.数奇屋建築
3.一般住宅
4.リフォーム
5.別注家具
6.住宅用工芸品
登録・許可 建設業許可番号 徳島県知事許可 (般-23) 第7339号
大坂二級建築士事務所 徳島県知事登録第72052
第三者保証 ㈱日本住宅保証検査機構(JIO) 第A6001382号
取引銀行 阿波銀行、徳島銀行、高知銀行
営業時間 9:00〜18:00
定休日 日曜、第1・3土曜※予約があれば営業
沿革 昭和54年10月1日 創業
平成14年1月8日 組織変更 (有)大坂工務店